つい最近まで、石油精製・化学業界は黄金期にありました。 残念ながら、新型コロナウイルス感染症の大流行やその他の市場要因により、新たなレベルの不確実性と不安定な動きが生じています。 これにより、プロジェクトデリバリーに対するリスクが高まっています。

EcoSysは、プロジェクトポートフォリオマネジメント、プロジェクトコントロール、プロジェクトマネジメントを一元化し、標準化することで、プロジェクトデリバリーに信頼性をもたらします。 組織全体の一貫性と効率性を高め、リスクを低減し、安全性と利益への影響を防ぎます。

EcoSysは石油精製・化学業界の主要な企業から信頼を得ています

市場は先行き不透明ですが、プロジェクトのパフォーマンスは不確実ではありません。

石油精製・化学業界ソリューションシート

石油精製・化学業界におけるEcoSysの主な利点

EcoSysは、計画中および進行中のすべてのプロジェクトのコストとスケジュールを単一のソリューションで管理することができます。 以下を通して、パフォーマンスとリソースを分析し、最適化します。

 
接続された情報

すべてのステークホルダーのために、情報のサイロと障壁を取り除きます。 正確なデータに基づいて、企業レベルでの影響を評価します。

 
戦略的整合性

戦略的目標に貢献するプロジェクトを確実に実行します。 重要なアクティビティを単一のエンタープライズソリューションで管理します。

 
自信に満ちた決断

プロジェクトのライフサイクル全体を通して、成果物が確実に達成されるようにします。 すべての段階で代替案を検討し、十分な情報に基づいて意思決定を行います。

不確実性の中での信頼性

世界の石油需要は新型コロナ禍以前の水準には戻らないと予想されています。 原油や原料のばらつきが大きくなり、環境や品質に関する規制も強化されています。 不確実性が高い中、以下のような自社でコントロールできることに集中する必要があります。 可能な限りポートフォリオのリスクを取り除く。 組織に最も大きな影響を与えるプロジェクトを選択し、それを効率的かつ効果的に実行する。

テクノロジーは、コントロールを取り戻すのに役立ちます。 主要なプロセスをデジタル化、集中化、標準化することで、データサイロをなくし、組織全体で一貫性を持たせることができます。 プロジェクトパフォーマンスを全社的な観点からアプローチすることで、効率性、予測可能性、コントロールが向上し、プロジェクトの成果を向上させるための意思決定を自信を持って行えるようになります。

Eブックをダウンロード

戦略とプロジェクトの計画と実施の統合

EcoSysはプロジェクトポートフォリオマネジメントプロジェクトコントロールとプロジェクトマネジメントで、重要なプロジェクトデータを1つの統合したソリューションを実現します。 プロジェクトのパフォーマンスを完全に可視化することで、リスクや問題が発生する前に回避することができます。 以下のような主要なビジネスプロセスにおいて、測定可能な改善が見られます。

プロジェクトと契約の計画

  • 標準、テンプレート、柔軟なコーディング構造を用いてプロジェクトを作成します。
  • 詳細なマイルストーンとスケジュールを作成し進捗状況を監視・追跡します。
  • コストとスケジュールを統合し、時間軸に沿ったベースラインとキャッシュフロー予測を作成します。

見積もりとベンチマークの作成

  • 見積もりを予算のライフサイクル全体につなげます。
  • テンプレートを使用して見積もり作成のスピードアップと標準化の徹底を図ります。
  • プロジェクトのレートテーブルやリソースブレークダウンストラクチャーを作成、管理します。
  • 見積もりを統合し、変更管理と精度を向上させます。

進捗状況とパフォーマンス管理

  • 標準的なKPIを活用してパフォーマンスを測定します。
  • プロセスに合わせて、独自のKPIを採用します。
  • 任意の進捗管理の方法を適用して、業界標準に基づいた正確な値を算出します。
  • シナリオを検討し、What-if分析を行います。
  • 生産性を分析してパフォーマンスの傾向を把握し、迅速に是正措置を取ります。